特選人気コンテンツ
■アクティバン中心にメンテナンス記事約100本 走行40万キロへの道
■アクティバン ブロアーモーターの交換 DIY
■アクティバン タイロッドエンドブーツ・ロアアームボールジョイントブーツの交換 DIY
■アクティバン オルタネーターをどう交換するか決定するまでの道しるべ
■アクティバン スタビリンク交換
■アクティバン ミッションオイルの交換 5MT MTF-V
■たかがステッカーされどステッカー チープかつ効果のあったアイテム

アクティバン 錆 床穴 運転席 バモス ホビオ サーフビークルの末路


運転席の錆をよーく凝視したところ、表面がぷっくり浮いているところが・・・

小さいハンマーでコツコツ叩くと・・・

アクティバン 錆 床穴@

こうなりました・・・

先日助手席をやったので心の準備はできていたのですが

やはり運転席のほうが重症でした。

どうしたものか思案したものの・・・

とりあえず放置するとさらに酷いことになりそうなので、

まずはコツコツ叩きまくって崩れるところまで崩しきり(本気でやったらさらに広範囲になくなりそう・・・)

ワイヤーブラシで磨きまくり!

錆止めのエポキシ塗料でコーティング(気休め?)

アクティバン 錆 床穴A

さて、どうするか・・・

丸い穴は太いフレーム。

タイヤハウスの手前が穴。

この穴、塞がってさえいれば運転に支障が無いといえば無い。

サーフボードの応急処置用に持っていたアルミテープでコーティング(苦笑)

アクティバン 錆 床穴B

これに摩擦を抑えるべく布を敷いて上にマットを敷いて応急処置完了。

外側のタイヤハウス内にあいている大穴は先日のパテの残りで大雑把にとはいえ結構しっかり埋まった。

もはやこのままでも良い気がしてきたが・・・

サーフボードのリペア用のレジンとガラスクロスがあるので

この上にガラスクロスを何層かレジンで固めればそれでいいかな・・・。



posted by バイク便ライダー at 16:30 | TrackBack(0) | メンテナンス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

この記事へのトラックバック
バイク便八王子立川所沢0120-38-0819 - View my recent photos on Flickriver
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。