特選人気コンテンツ
■アクティバン中心にメンテナンス記事約100本 走行40万キロへの道
■アクティバン ブロアーモーターの交換 DIY
■アクティバン タイロッドエンドブーツ・ロアアームボールジョイントブーツの交換 DIY
■アクティバン オルタネーターをどう交換するか決定するまでの道しるべ
■アクティバン スタビリンク交換
■アクティバン ミッションオイルの交換 5MT MTF-V
■たかがステッカーされどステッカー チープかつ効果のあったアイテム

アクティバン リア シャックルブッシュ再交換。

左側リアシャックルブッシュが鳴り始めた。

軸部分のグリスアップしても比較的短期間に鳴り始めてしまうので、

持っていた新品ブッシュに交換作業再開。

前回の作業時に無かったマイナスの貫通ドライバーを武器に

旧ブッシュ撤去の撤去も容易に成功。

過去の右側交換記事

今回は時間もあったので、気になっていた軸の錆をミニサンダーで除去。

ゴシゴシ擦れる部分だけにたいして意味なさそうではあるが錆止め吹いて

20170107_125939.jpg

さらにシャーシブラックで塗って

20170107_130615.jpg

乾燥後グリスを塗りたくって再組み付け。

段差もぬるぬる動作に戻りました。

乾燥待ちに少々時間がかかるので、2本シルバーのままだった鉄ホイールも塗ってしまいました。

B001U6D7LW

各所が錆はじめたアクティ号。

運転席助手席の床下は思いのほか深刻でしたが、それ以外は、ほとんど錆びていない感じです。

乾燥した時期に進行を遅らせるべく対処してく予定です。

現在43万キロ。もう少し乗っていられそうです。

20170107_144012.jpg

このやっすいミニサンダーですが、結構便利に使えています。

サーフボードの修理にも大活躍であっというまに元が取れた感じです。

おすすめです。


posted by バイク便ライダー at 15:49 | TrackBack(0) | メンテナンス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

この記事へのトラックバック
バイク便八王子立川所沢0120-38-0819 - View my recent photos on Flickriver
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。